映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レザボア・ドッグス

レザボア・ドッグス ~仁義なき男たち~(Reservoir Dogs)
映画ジャンル/クライムアクションバイオレンス

レザボア・ドッグス スペシャルエディション
レザボア・ドッグス スペシャルエディション

1991年(アメリカ)
監督/クエンティン・タランティーノ
製作/ローレンス・ベンダー
脚本/クエンティン・タランティーノ
撮影/アンジェイ・セクラ
音楽/ハリー・ニルソン
出演/ハーヴェイ・カイテル、ティム・ロス、マイケル・マドセン、クリス・ペン、スティーブ・ブシェミ、ローレンス・ティアニー、カーク・バルツ、エディ・バンカー、クエンティン・タランティーノ、スティーブン・ライト
吹替え/堀勝之祐(Mr.ホワイト)、安原義人(Mr.オレンジ)、金尾哲夫(Mr.ブロンド)、有本欽隆(Mr.ピンク)、荒川太郎(ナイスガイ・エディ)、中庸助(ジョー・ガボット)
映画賞/第8回インディペンデント・スピリット助演男優賞(スティーブ・ブシェミ)。

映画レザボア・ドッグスのあらすじ

黒服に身を包んだいかつい男達が、レストランのテーブルを囲み雑談をしている。ある計画の為に集められた彼らは、お互いを色の名前で呼び合っている。お互いの素性は一切あかさない、プロのギャング達のルールであった。そして、ホワイト、ブラウン、オレンジ、ピンク、ブルー、ブロンドの6人は、計画を実行するのだが…

映画レザボア・ドッグスの感想 … 5/5点

台詞と音楽のセンス、脚本と編集の楽しさが秀逸な映画だと思います。

まず、ギャング達の会話が聞いていて飽きない映画だと思います。妙に理屈をこねたり、独特の解釈を持っていたり、悪党ならではのジョークや会話のやりとりが、キャラクターに独特のリアリティーを与えると同時に、劇中に緩和を生んでいるように思えました。
また、映像に合わせる音楽も、そのジョークのやりとりが好きな悪党達の趣味やこだわりを感じられるような選曲でした。他の監督の映画ではあまり感じられない、タランティーノ監督の作品の楽しさの1つだと思います。

脚本も個性的なキャラクター達に興味を持たせつつ、急に緊張感を与えるような大胆な編集方法で、観客に物語の先は読ませないところにも監督の作品の楽しさと言うか、才能を感じます。

観賞後に胸に残る感動やメッセージなどはあまり感じられないのですが、色々な方法で観客を楽しませることだけを考え、計算して作られている映画ではないでしょうか。
とりあえず、安全運転=法定スピードを守る事とは答えなさそうな監督だと思います。

また、タランティーノ監督の映画は、日本語吹き替え版も良いものが多いので、機会があったら鑑賞してみてください。

映画一覧リストを見る。

【関連情報】
レザボア・ドッグスの台詞で描かれたポップアートポスター。ちょっと欲しい。
でも実際買うならボブ先輩かな。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ パルプ・フィクション  | ホーム |  ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT ≫

Comment

お邪魔します。
レザボア・ドッグスきましたね。 
確かに、他の映画作品のようにメッセージ性はできるだけ(ほとんど)排除して、ギャング達の個性にまかせて物語を進めていっただけの映画だと思います。
それでも、なぜか引っかかる映画なんですよね。 ダメな登場人物のダメで惨めな物語。 それなのに悲壮感は薄い。 変な映画ですね。
タランティーノはこんな映画作るの上手いです。 というか彼にしか作れないんじゃないのか、なんて思ってしまいます。

では、パルプ・フィクション近々レンタルでもして見てみますね。

yutakaさん、こんばんは★

そうですね。
ラストなんかは少しやるせない感じですが、ズルズルと気持ちを引きずらない変わった映画だと思います。
また、社会的にはダメな人間達の格好良さをみせるのも、タランティーノ監督は巧い気がします。
教養がなく育ちが悪くても、個性的だったり自分のルールを持っている男が好きな僕は、yutakaさんが思っているほど、劇中のキャラクター達を駄目な人間とは思ってなかったりしますi-179
勿論、実生活では近寄りがたいキャラクター達ですが、映画のキャラクターとしては格好良いなって思ってます。

是非、お時間のある時にでもパルプ・フィクション鑑賞してみてください。レザボア・ドッグスを気に入ってるyutakaさんなら楽しめると思いますi-179

僕は今晩、久しぶりの鑑賞をしようと思っていますi-58

コメントありがとうございましたi-185

パッチです♪
この映画は大好きです♪

なんといってもタランティーノの世界を覗くことができますもんねっ♪
あれほど魅力を感じる6人のキャラ設定はないと思います♪
というのもキャラの良さをセリフや仕草で完璧に表現していますもんねっ♪
あっ、ピクセルさんの評価5点というのを今気づきましたけど、何の疑いも持たずに当然5点だろうという気持ちでコメント書いてました(>_<)
でもそれぐらいすばらしい作品ですもんねっ♪

開始15分ぐらいのレストランでのやり取りだけで私の大好きな映画というのを確信できるぐらいでした♪
オープニングで引き付けられ、デン デンデンデンデンデンデンデンデンデンデ~ン♪の音楽でやられちゃいましたっ♪
また観たくなってしまいましたっ♪

あとパルプ・フィクションはDVDを買っちゃったぐらい好きです♪
これもまたセリフや仕草、音楽もすばらしいですねっ(^^)

パッチさん、こんばんは★

パッチさんも大好きな映画なんですねi-179
面白い映画ですよね。
劇中でMr.オレンジに小話を教える黒人が、ジョークを面白くするのは「細かい部分のリアリティーだ」みたいなことを言っているのですが、タランティーノ監督がまさにそれを映画で実践していたように思います。
友達同士でレストランなんかで話てると、マドンナの歌詞の話じゃないですが、勝手な解釈を話したり、妙な屁理屈をこねたりってあると思うんです。
なんて言うか、1つのシーンや1人1人のキャラクターに生々しさがあるから面白いのかなぁ、なんて思っています。

>>開始15分ぐらいのレストランでのやり取りだけで
その気持ち、凄く分かりますi-179
もう、まったく同じ感想と言っても良いかも知れません。
『あれ??自分のブログにコメントしちゃった!?』
なんて思うくらい、そっくりな感想ですi-194

>>パルプ・フィクションはDVDを買っちゃったぐらい好き
僕はビデオ時代にレザボア・ドッグスとパルプ・フィクション買っちゃいました。
貧乏性なので、ビデオをDVDに買い替えるつもりは今のところないのですが、パルプ・フィクションのビデオが観られなくなったら間違いなくDVDで購入しますi-179
サントラも何回聞いたか分かりませんi-194

コメントありがとうございますi-179
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。