映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ソウ2

ソウ2(Saw II)
映画ジャンル/ホラーサスペンス

2005年(アメリカ)
監督/ダーレン・リン・バウズマン
脚本/ダーレン・リン・バウズマン、リー・ワネル
撮影/デヴィッド・A・アームストロング、キット・ホイットモア
音楽/チャーリー・クロウザー、ドン・デイヴィス
出演/ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、フランキー・G、グレン・プラマー、ディナ・メイヤー、エマニュエル・ヴォージア、ビヴァリー・ミッチェル、エリック・ナドセン、ティム・バード、トニー・ナッポ、ノーム・ジェンキンス

映画ソウ2のあらすじ

ある日、凄惨極まりない殺人事件が起きる。犯人は殺人現場に、あるメッセージを残していた。そのメッセージは刑事エリックを挑発するものだった。残忍な手口と類似点から1人の容疑者が浮かび上がる。猟奇的連続殺人犯ジグソウ―――

エリックは犯人が残したヒントから、ジグソウのアジトを突止める。あっけなく捕まったジグソウだったが、そのアジトには数台のTVモニターが設置されていた。エリックがモニターを覗くと、どこかの部屋で監禁された8人の男女が映し出されている。そして、その中にエリックの息子ダニエルの姿があることに気づく…

映画ソウ2の感想(※ネタばれ注意!)… 2/5点

駄目でした・・・

何が駄目かというと、残酷な描写の多さがまず駄目でした。不快感を感じてしまって、見ているのが辛かったです。「ソウ」の1の場合は、それが効果的だと思えたのですが「2」はそれを感じられませんでした。

ジグソウの正体と言うか殺人の動機やキャラクター性などが、「ソウ」の1で既出していた以上のものを感じられず、逆に『意外と薄っぺらい人物だな』って思ってしまったのも評価を下げていると思います。
ジグソウを演じている役者さんの顔は雰囲気があって良かったのですが、中身の厚さを感じたかったです。

注)ネタばれ危険!XXXXXXXXXXX
未見の方はココより下は読まないで下さい。

それと・・・
「頭脳の後ろ」と言う謎解きのヒントで、8人も揃って、首の後ろの数字になかなか気がつかないのは無理があるような気がしてしまいました。
また、首の後ろに数字を書いたのはジグソウだったんでしょうか?
少し太めのカラーペンを何本か持って、それぞれの首の後ろにカキカキしたのは??
フードの男?もと薬中の女??
刑事エリックへの罠が、ジグソウの本当の狙いだったとしても、何か腑に落ちない部分が、何点か残りました。

でも、ホラー映画?が好きな人や、残酷なシーンも「へっちゃらだよ」なんて人は楽しめる映画かも知れません。

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ ヒート  | ホーム |  ガタカ ≫

Comment

パッチです♪
コメントありがとうございましたっ♪

「ソウ2」鑑賞されたんですねっ♪
ほんとに痛々しいシーンがたくさんありましたっ♪
始まってすぐに目を覆いたくなるようなシーンがたくさんありましたもんねっ♪
でも内容的には私は好きですよっ♪
ただ、もちろん前作の「ソウ」の方が好きですけど♪
8人という人間がいましたけど、前作のソウの2人しかいない状況の方が心理的にも迫るものがあったと思いますし緊張感もあったように思えます♪

ジグソウに関してはどうなんでしょうねっ♪
噂ではソウは「ソウ5」ぐらいまで予定されているそうなんですけど、それはきっと「ソウ」がヒットした時点で「ソウ●」ぐらいまでやるというのは決定というか予定は立てたと思うんです♪
そう考えるとなぜジグソウを早くも「ソウ2」で表に出してきたのか…。
何かあるように思えるんですよねぇ♪
ジグソウの秘密やピクセルさんが挙げている中身の厚さなどを明かしたりしてますけど、核心の部分はあとのために取ってあるように思えるんです♪
期待というのもあるかもしれませんけどねっ♪

でもやっぱりソウシリーズは映画界にかなりの衝撃をもたらした作品なので、これからも注目していきたいと思ってます♪
さらなる衝撃を期待したいです(^^)

【○o。.こんにちゎ.。o○】>o(*・ェ・*)
どもども^^。ぴーちです♪

ピクセルさんもこの映画をご覧になったんですネ~!
皆さん、男性だから勇気があるのでしょうか。。。
私は最近この残虐シーンらしきものを観ることが出来なくなってきてますね~。この映画話題作だというのに、私ったらなんだか、熱い熱湯に足先を
入れたり、抜いたり・・と忙しなくやってる人のように、躊躇しちゃってます♪
入ったら、あちち~っ!と火傷してしまいそう!
などと、ただひたすら文面を埋める為のようなくだらないことを書いてました!(´・ω・`;A) アセアセ。
こういう映画は実際に見てみないと語れないものですから
私はこの辺で、引っ込んでおきますね^^
では、応援弾を一発、撃ち込んで退却いたしま~す☆

パッチさん、こんばんは★

いえいえ、とんでもございません。

僕も同じようなことを思いました。
前作の方が、心理的な怖さと言うか緊張感を感じられたような気がします。「おすすめ マイベスト映画&DVD」の方で書かせて頂いた、「ふぬ!」とか「あぅわぅわぅわぅわ」のわめき声を「ソウ」では頭の中で発していたんですよね。
「ソウ2」は衝撃的な映像過ぎて・・・僕には合いませんでしたi-182

>>「ソウ5」ぐらいまで予定されている
そんなに!
なるほど、そう考えるとジグソウの核心などは、まだまだ後のお楽しみと言うことだったのかも知れませんね。
それにしても、パッチさんは色々な情報をご存知ですね。教えて頂くことばっかりで・・・いつもありがとうございますi-179

>>映画界にかなりの衝撃をもたらした作品
そうですね。
僕も今回、少々厳しい評価ですが、期待していたからこそだと思います。でも「ソウ3」は、ちょっと足踏みしてしまいますi-91
パッチさんの感想、楽しみにしていますi-278

それとどうでも良い話ですが・・・
この「ソウ」って映画のタイトルと「そうなんですよ」みたいな日本語の「そう」がコメント中で、ややっこしいと言うかなんと言うか・・・
「ジグソウ」のソウも・・・
そうとう「そう」ってタイピングしていそうi-239

ぴーちさん、こんばんは☆

僕も残虐なシーンは得意ではないのですが、前作がとても良かったので鑑賞してみました。

>>男性だから勇気があるのでしょうか。。。
いえいえ、僕なんか『ヘタレ』とgoogleでイメージ検索したら、そのうち見つかってしまうのではないかと、ビクつく毎日ですi-217

>>ただひたすら文面を埋める為のようなくだらないことを書いてました!
いえいえ、ぴーちさんのセクスィーな入浴シーンを想像してしまいましたi-233
ごっつぁんですi-194

僕的には「2」はあまり評価の高い映画ではないですが、面白いと感じる人も沢山いると思います。
ぴーちさんも、残虐なシーンが苦手なようですので、取りあえず「ソウ2」は、僕的にはお勧めできません。

応援弾ありがとうございますi-179
後ほど僕も撃ち込みに伺いますi-278

こんばんわ━( ・∀・)ノ□☆□ヽ(・∀・ )━ッ!
またまたおじゃましてま~す☆
あらあら、ピクセルさんが【へタレ】だったら、私なんて【え?だれ?】って
言われそうですよ^^
そうそう・・・ピクセルさんの倉庫におじゃまさせていただきまして
こっそりバナーをいただいて来ちゃいました♪
私のブログに早速、貼らせてくださいネ!(事後報告)
では、では・・・。草々・・・・。

ぴーちさん、こんばんは☆☆

『誰かこっそり僕の名前をネットに載せていないかな』
なんて思いから、前に1度自分の氏名をgoogleで検索したのですが、良くある名字に、ありふれた名前なので、同性同名の方が沢山出てきました。
『会社の社長・・違うな~。中学生・・違う。マラソン?・・・走ってない走ってない』
そんな感じでちょっとドキドキしながら、20ページくらい自分探しをしたのですが・・・
「え?だれ?」って言われるのは僕のほうですi-182

バナーの件、ありがとうございますi-179
あちらもご覧頂いていたとは、嬉しい限りです。
でも、ぴーちさんのブログのデザインの邪魔をしてしまう場合や気分で、お気遣いなくはがしちゃってくださいねi-236

報告&コメントありがとうございますi-179

私も、観ました。
前作はストーリーの展開が好きで、引き込まれましたが
「2」は、期待はずれでした。
冒頭から前作のジグソウ手口そのもので、キャー見てられ
ない!って感じでしたけどね。
似たような映画に「CUBE」シリーズがありますが
これも断然、一作目が良かったです。

みあさん、こんばんは☆

みあさんもご覧になったのですね。
続編を鑑賞する時は期待せずに観ようと心がけているのですが、どうしても比較してしまい良い結果にならない事が多いです。
 でも、ターミネーター、バック・トゥ・ザ・フューチャー、スパイダーマンなどなど、続編が楽しかったものもあるので、「1」が面白いと結局、鑑賞したくなります。

>>冒頭から前作のジグソウ手口そのもので、キャー見てられない!
分かりますi-179
僕もあの手の映像が苦手なので、思わず肩をすぼめて、おかまのような仕草になってしまいましたi-188

CUBEは続編はまだ鑑賞していませんが、「1」の方は良かったですよね。僕はあの映画は、精神的な世界を具現化したのかなぁ?と、勝手に深読みしたのを憶えています。

コメントありがとうございますi-278

こんばん(b'v`★)b わっ♪ピクセルさん^^
私のブログの邪魔なんて、㌧でもないですよ^^
むしろで~~~んと真ん中に貼らせていただきたいのはヤマヤマなんですが、
端っこの方に収納してしまいまして、ごめんなさいネ!
あ、それと私も自分の名前を検索した事がありましたよ^^
色々出てきました~!「おお~っ!校長先生なんてやってる人がいる~!
私って、えらい!!」とか妙に他人なのに親近感が出てしまったりします^^
ここは、記事に対してのコメント欄なのに世間話してしまいましたね・・・。
すみませんですv-421
では、応援プッチン!プリンと震えながら押して帰りますね^^

いえいえ☆

ぴーちさん、こんばんは☆

>>端っこの方に収納してしまいまして、ごめんなさいネ!
いえいえ、とんでもございません。ありがとうございますi-179

ぴーちさんも、検索していたんですねi-278
校長先生ですか。
「私って、えらい!!」と思えるぴーちさんに、ポジティブさを感じました。
僕の場合、会社の社長がいたのですが、微妙に敗北感を感じてしまいました。でも、親近感は分かりますよ。
同じ名前なんだから、僕も頑張ろうと思いましたi-192

>>記事に対してのコメント欄なのに世間話してしまいましたね
いえいえ、世間話でも嬉しいですよ。これからも気になさらずにコメント頂ければ幸いですi-185

プッチンプリン頂きますi-179
後ほど僕もプッチンプリンお届けに伺いますi-259
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。