映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ファイト・クラブ

ファイト・クラブ(Fight Club)
映画ジャンル/サスペンスバイオレンス

ファイト・クラブ 新生アルティメット・エディション
ファイト・クラブ 新生アルティメット・エディション

1999年(アメリカ)
監督/デヴィッド・フィンチャー
脚本/ジム・ウールス
原作/チャック・パラニューク
音楽/ザ・ダスト・ブラザーズ
出演/エドワード・ノートン、ブラッド・ピット、ヘレナ・ボナム=カーター、ミート・ローフ・アディ、ジャレッド・レトー、ザック・グルニエ、ピーター・イアカンジェロ、デヴィッド・アンドリュース、リッチモンド・アークエット、アイオン・ベイリー

映画ファイト・クラブのあらすじ

ルールその1「ファイト・クラブ」のことは誰にも言うな―――

何年も不眠症に苦しむサラリーマン、ジャック。彼は癌患者達が集うサークルに参加して、患者達と共に泣くことにより、安眠を手にいれていた。そんな矢先、マーラと言う女性がサークルに現れるようになる。彼女もまた、癌とは無縁なのにサークルに参加する1人だった。彼女の出現以来、ジャックは泣けなくなり再び不眠症に悩みはじめる。ある日、彼は飛行機で移動中、隣に座った石鹸のセールスマン、タイラーと知り合う。
その夜、タイラーがジャックに言う「力一杯おれを殴ってくれ」…

映画ファイト・クラブの感想(※ネタばれ注意!)… 5/5点

デヴィッド・フィンチャー監督の作品は、独特なダークトーンの画や新しさを感じさせるような映像だけでも好きなのですが、この「ファイト・クラブ」は、ストーリーも「セブン」に並ぶ傑作だと思います。

ただの格好つけたアクション映画と思わずに、特に男性に観てもらいたい映画です。映画の中にあるテーマは、本能に訴えるものがあるのではないでしょうか。

まず、ジャックを演じるエドワード・ノートンの演技が良かったです。彼の表情の1つ1つが、この映画にある種のリアリティを与えていたように思えました。

そして、タイラーを演じたブラット・ピットは、まさに適役と言った感じで、男心をくすぐられる魅力を放っていたと思います。女性の気持ちは分かりませんが、男性は、この映画のブラット・ピットを見て、格好悪いとはなかなか言えないのではないでしょうか。

また、タイラーが放つ台詞はインパクトに富んだものが多く、鑑賞中、彼の存在に飽きることがありませんでした。物事の本質を捉えているように思える台詞もあり、とても刺激的で楽しめました。

ただの格好つけではなく、格好良い映画だと思います。

注)ネタばれ危険!XXXXXXXXXXX
未見の方はココより下は読まないで下さい。

サブリミナル的な映像表現も、映画の伏線として面白いアイデアだと思いました。

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ ガタカ  | ホーム |  アバウト・ア・ボーイ ≫

Comment

パッチです♪

この映画はきっと好き嫌いが分かれそうな映画ですねっ♪
ストーリーがよかったので、3点という人がたくさんいそうな気がします♪
私としてはストーリーを除いても3点をあげたいぐらいかっこよかったです♪
ファイトクラブの男たちの目指すかっこよさというのが、とてもかっこよかったです♪

ブラッド・ピットの体はすごいですよねっ♪
あの鍛えられた肉体、そして仕草などとてもかっこよかったです♪
ブラッド・ピットが好きという人はおすすめですねっ(^^)

パッチさん、おはようございます!

そうですね。僕も万人にうける映画ではないような気がします。
パッチさんが仰るとおり、「嫌い」って言う人もいると思います。でも、それだけ個性的と言うか挑発的な作品なんでしょうね。

ブラッド・ピッドの筋肉、凄かったですね。男の僕が言うのもなんですが、奇麗な体でした。仕草も独特で、タイラーというキャラクターを魅力的に作り上げていた気がします。
もし僕があんな体なら、夏に海で見せびらかし放題です。

「そのまま磨き続けろ」
「スペースモンキーだ」
「お前は物に支配されている」

タイラーの台詞が好きです。

コメントありがとうございましたi-179
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。