映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シティ・オブ・ゴッド

シティ・オブ・ゴッド(Cidade De Deus)
映画ジャンル/ドラマクライムバイオレンス

シティ・オブ・ゴッド【廉価版2500円】
シティ・オブ・ゴッド【廉価版2500円】

2002年(ブラジル)
監督/フェルナンド・メイレレス
脚本/ブラウリオ・マントヴァーニ
原作/パウロ・リンス
音楽/アントニオ・ピント、エヂ・コルチス
出演/アレクサンドル・ロドリゲス、レアンドロ・フィルミノ・ダ・オラ、セウ・ジョルジ、アリス・ブラガ、ダグラス・シルヴァ、ダーラン・カンナー
映画賞/第70回NY批評家協会賞(外国映画賞)、第56回英国アカデミー賞(編集賞)

映画シティ・オブ・ゴッドのあらすじ

1960年代の後半のブラジル、リオデジャネイロ郊外。“シティ・オブ・ゴッド(神の街)”と呼ばれる貧民街では、子供たちが当然のように銃を持ち、強盗や殺人などの犯罪が蔓延していた。そこで幅を利かせていた3人組のギャングのひとりを兄に持つ、幼い少年ブスカペ。彼は兄がギャングなことに不満を持ち、兄もまた、弟に同じ道を歩ませようとはしなかった。一方、同じ街に暮らすリトル・ダイスはブスカペとは対照的に、ギャングに強く憧れる幼い少年。彼は3人組のギャングといつも行動を共にし、ギャングとなる素質を持ち合わせていた。ある日、そんな彼がモーテルの襲撃を思いつく…

映画シティ・オブ・ゴッドの感想 … 5/5点

衝撃をうけました。

この映画、現地の素人を役者に起用しているのですが、まずそれが功を奏しているように思えました。プロの役者も、このリアリティーはなかなか出せないのではないでしょうか。体や顔、全身から溢れる演技では出せないものが、劇中に充満していたように思えます。時折、映画ではなく、ドキュメンタリーでも見ているかのような錯覚におちいりました。

また、作品としての完成度も非常に高かったと思います。ナイフを研ぐシーンから、鶏の目線のようなカメラワークで観客の興味を一気に掴み、人物や街の紹介へと続く冒頭部分からだけでもそれを伺えるのではないでしょうか。

映像的にも凝っていて、雰囲気と映像の色彩が合っているように思え、その時代や場面場面の温度や空気も伝わってくるような気がしました。

この映画を未見の方はきっと、他の映画では味わったことのないような衝撃があると思います。
エンドクレジットもお見逃しなく

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ 電車男  | ホーム |  ゴッドファーザー ≫

Comment

パッチです♪

しまったぁ…♪
この映画、ず~っと観るの忘れてました…♪
やはり観たい映画はきちんとメモでも取っておかないとダメですねっ♪
よしっ、メモを作ろっ♪

というわけでまだこの映画は観ていないんで、記事はほとんど読んでません…。
ごめんなさい(>_<)
5点の映画ということで評価だけを参考にさしてもらいましたっ♪
やはり点数でカテゴリー分けされていると、ブログを訪問したときにとても参考になりますねっ♪

あっ、ぴーちさんからのコメントがこんなにっ♪
ぴーちさんとお友達なんですねっ♪
私もぴーちさんにはとてもお世話になってるんです♪

「シティ・オブ・ゴッド」観たい映画リストに入れさせていただきますねっ♪
とても参考になりましたっ(^^)

おはようございます

パッチさん、おはようございますi-179

そういうことってありますよね。僕もビデオ屋でレンタル中が2、3回続くとそういう状態に陥ります。

いえいえ、とんでもないi-278
評価を参考にして頂けて光栄です。また、思い出すのにも一役かえたようで、嬉しいかぎりです。更にお褒めの言葉まで頂き、朝からとても良い気分になってしまいましたi-179

ぴーちさんとは仲良くさせていただいてますi-179
パッチさんのブログにコメントした時に、たまたまぴーちさんがいて、ジャッキーが好きそうなコメントだったので、おじゃまさせて頂くようになったのですが、今ではすっかり仲良くして頂いてます。i-278

コメントありがとうございました。パッチさんの感想、楽しみにしてますi-194

弟がオススメだというので見てみました。
いいですよねぇ~。

ひめさま、コメントありがとうございます。

いいですよね。
個人的には「リトル・ダイス」の根っからの悪い感じに妙な魅力を感じてしまいました。めちゃくちゃ酷い奴なんですけどね・・・

パッチです♪
あれっ?テンプレートの色変わりました?
気のせいかな?

やっとこの映画観ました♪
コメントありがとうございましたっ♪
実話ですし、内容もすごい話ですし、なんといっても監督の映画作りのうまさが光ってましたっ♪

それにしてもまるでフィクションのような話ですよねっ♪
この話が実話というのは衝撃的です♪
子供が簡単に銃を手に入れることのできる世界ですもんねっ♪
とても見応えのある作品でしたっ(^^)

パッチさん、こんばんは☆

はい、テンプレートの色を変更しました。
もともと飽きっぽい性格なので、テンプレートはちょくちょく変更してしまいます。blogは簡単にデザインが変更出来るので楽しいですi-179

ブラジル映画ってあまり知らないのですが、この映画を観るかぎりでは、かなりレベルが高そうですね。
題材や脚本の面白さもあるのでしょうが、演出、キャスティングのうまさなどがあってこそ楽しめたのだと僕も思います。

フィクションだと思っていたら・・・
本当に衝撃的でした。
「神の街」は、引っ越したくない街NO.1ですi-221

コメントありがとうございますi-278
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。