映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタンド・バイ・ミー

スタンド・バイ・ミー(Stand by Me)
映画ジャンル/青春・ドラマ

スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション
スタンド・バイ・ミー コレクターズ・エディション

1986年(アメリカ)
監督/ロブ・ライナー
脚本/レイノルド・ギデオン、ブルース・A・エバンス
原作/スティーブン・キング
音楽/ジャック・ニッチェ
出演/ウィル・ウィートン、リバー・フェニックス、コリー・フェルドマン、ジェリー・オコネル、キーファー・サザーランド、ジョン・キューザック、リチャード・ドレイファス、フランシス・リー・マッケイン

映画のスタンド・バイ・ミーあらすじ

1959年夏、オレゴン州の田舎町キャッスルロックに暮らす、文学少年ゴーディ、ガキ大将のクリス、無鉄砲なテディ、太っちょなバーンの4人は、家庭や将来について多くの悩みを持っていた。ある日バーンが、行方不明の少年が30キロ先の森の中で列車にはねられ、野ざらしになっているという情報を仕入れ、4人は死体探しの旅に出る。

映画スタンド・バイ・ミーの感想 … 5/5点

少し大袈裟に言うなら、84分の間に4人の少年達が親友の様に想え、何度観ても映画が終わる頃、切ない気持ちになってしまう作品です。

今は亡き、リバー・フェニックス演じるクリスの輝きは、戻る事のない少年時代の輝いていた日々に重なる様にさえ思え、彼の最高傑作だと思っています。友達と秘密を分け合い、親や先生に内緒で、好奇心の赴くまま遊んでいた頃をきっと思い出させてくれるのではないでしょうか。

「あの時のような友達を、二度と持つことはできない。誰だって…。」

大人になった今、その言葉の意味がやっと解ってきた様に思えます。

スティーブン・キングの原作スタンド・バイ・ミー(原題/The Body)も良い小説との事なので、機会があれば読んでみようと思っています。

Stand By Me

Ben  E. King - Ben E. King: The Greatest Hits - Stand By Me Stand By Me/Ben E. King 試聴できます。

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ 初めてのトラックバック  | ホーム |  トゥルー・ロマンス ≫

Comment

こんにちは。 トラックバックありがとうございます。
ブログ新しくなったんですね。 
お菓子の紹介無くなってしまって少し寂しいですが… 外国のCMとかも楽しませていただきました。 これからは映画で勝負なさるんですね。 最近は時間があればDVDをレンタルして映画を観ようと心掛けていますのでピクセルさんの感想を参考にさせてもらいます。
長文すいません。
それと、もしよろしければ「映画山脈」をリンクに追加させていただいてもよろしいでしょうか? お願い致します。

ありがとうございます。

yutakaさんこんにちは。
ご訪問、コメントありがとうございます。勝手にトラックバックしてしまって良かったのかな?なんてビクビクしてたところです。ホッとしました。
お菓子とCMも観て頂いてたとは感激です。当初は、色々なものを置いていき、色々な方に来て頂きたいと思ってお菓子とCMに手を出したのですが、どうも飽きっぽい性格なもので…
これからもどうなるかちょっと分かりませんが…
でも、映画の感想なら続けられると思うのでこれからも宜しくお願いします。リンクの件も全然OKです。と言いますか光栄です。また、ゆっくりla vita continuaの方へ遊びにいかせて貰います。

スタンドバイミー最高ですね

  子供のころから大好きな映画です。
何度見てもバーンは佐川急便の制服を着ているようで。
ロリポップの曲を聞くと曲に合わせて口を鳴らして遊んでいたことを思い出します。

  最近はテレビ放送もないですねー

n a v c 2さん、はじめまして。

n a v c 2さんも大好きですか。僕もですi-194

えーーー!佐川急便の制服じゃなかったんですか!
スポンサーだと思っていました・・・

・・・嘘ですi-179

ロリポップ僕もやってました。って言うか未だに映画観る度にやってます。
タイミングを合わせ「ポコン♪」って。

確かにそう言えば地上波で観てないですね。
沢山の人、特に小・中学生のうちに1度観ておいて損のない作品だと思います。

コメントありがとうございます。また遊びに来てくださいi-265
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。