映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オー・ブラザー!

オー・ブラザー!(O BROTHER, WHERE ART THOU?)
映画ジャンル/クライム音楽コメディアドベンチャー

オー・ブラザー!
オー・ブラザー!

2000年(アメリカ)
監督/ジョエル・コーエン
製作/イーサン・コーエン
脚本/イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン
撮影/ロジャー・ディーキンス
音楽/T=ボーン・バーネット
出演/ジョージ・クルーニー、ジョン・タートゥーロ、ティム・ブレイク・ネルソン、ジョン・グッドマン、ホリー・ハンター、クリス・トーマス・キング、チャールズ・ダーニング、デル・ペンテコスト、マイケル・バダルコ、ウェイン・デュヴァル、レイ・マッキノン、フランク・コリソン、ダニエル・フォン・バーゲン
映画賞/第58回ゴールデン・グローブ男優賞:コメディ/ミュージカル(ジョージ・クルーニー)。ラスベガス映画批評家協会最優秀撮影賞。グラミー賞2002 最優秀アルバム賞(2001年全国劇場公開作品)
壁紙/オー・ブラザー!壁紙800x600。オー・ブラザー!壁紙21024x768。オー・ブラザー!壁紙31024x768。オー・ブラザー!壁紙41024x768。

映画オー・ブラザー!のあらすじ

――だから、人生はおもしろい。

1930年代のアメリカ南部のミシシッピー州。

口が達者なエヴェレット、少し短気なピート、単純なデルマーら3人の囚人は、脱獄を敢行する。

彼らには大きな目的があった。

昔、エヴェレットが強盗し埋めておいた120万ドルを掘り起こすこと。

タイムリミットは4日しかない。それを過ぎるとダムの底に沈み、120万ドルは水の泡と化してしまう。

かくして始まった3人の旅はハプニングの連続。

果たして彼らは目的を達成できるのか!?

映画オー・ブラザー!の感想(※ネタばれ注意!)… 3/5点

かなり前にレンタルショップの中古落ちを100円で購入しておいた映画「オー・ブラザー!」を鑑賞。

まず、品のあるセピアな映像と時代背景が合っているように思え、期待値がググンと上がりました。コーエン兄弟の映画はこれが初めてだったのですが、世界的な評価が高い兄弟だと言うことは、なんとなくは僕の耳にも入ってきていたので、嫌でもググンとなってしまいました。

それが良くなかったのか、退屈はしないのですが、あまり盛り上がりを感じられないまま物語が進みました。

コメディ部分も音楽も、微妙にハマれないのですが、次から次へと出て来る個性豊かな登場人物達が期待させるので退屈はしませんでした。

また、映像が好きな感じだったこと、非現実的な部分があることで、物語の先が読みにくいこともあり『それからそれから?』と最後まで興味を持って鑑賞できました。

消化しきれない感はあるのですが、悪い印象はなく、機会を見つけコーエン兄弟の他の作品も観てみたくなりました。

注)ネタばれ危険!XXXXXXXXXXX
未見の方はココより下は読まないで下さい。

驚いたのは警官から逃走中の銀行強盗(ベビーフェイスのネルソン)が、マシンガンでいきなり牛を撃つシーンです。

「俺は警官と牛が嫌いなんだ!!」

とか何とか叫んでいたのですが、あまりにも唐突で脈絡がなかったので・・・コーエン兄弟に興味を持ったシーンでした。

また、そのネルソンの最後に牛殺しが関係していたのも興味深いです。

警官嫌いも、ベビーフェイスと言われ怒るのも、説明無しで自分なりに分かるのですが、牛嫌いの理由が気になります。

スリルが大好物の彼のことなので、闘牛士を目指していた青年時代のトラウマでしょうか・・・

はたまた、牛乳を沢山飲んだのに身長が3mに達していないことへの逆恨みでしょうか・・・

説明不足と言ってしまえばそれまでなのですが、興味深いです。

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ 死ぬまでにしたい10のこと  | ホーム |  ハプニング ≫

Comment

こんばんは^^
この映画、僕も気になってて。 やっと見ました!
つい最近「ファーゴ」を見てコーエン兄弟が気になってました。
この映画かなり楽しめました^^ 僕はコメディ部分がハマって結構笑ってました。 でも、微妙なトコロを突く笑いなのでこれはハッキリと好みが分かれると思います。
ネルソンは牛虎馬…牛トラウマを抱えてたんでしょう。 僕が理由も無く竹輪を嫌いなように。って竹輪は関係ないですが。
次は「ノーカントリー」に挑戦したいと思ってます^^ 機会があれば「ファーゴ」とかも見てみてください。 では。

yutakaさん、こんばんは☆

すいませんi-238
返信遅くなってしまいましたi-273

「ファーゴ」ですかi-113
yutakaさんのブログに感想もありますね。
はい。機会を見つけて鑑賞してみますi-179
観賞後、yutakaさんの感想も読ませて頂きます!
DVDパッケージを見る限りですが、なかなか面白そうな映画ですね。
雪の上にぶっ倒れているのはマリオでしょうかi-4
・・・確認してみますi-185

>>コメディ部分がハマって結構笑ってました。

僕はカエルのエピソードのとこでクスッとした感じでした。
おそらく僕は映画の中のお笑いと言わず流れと言うのか・・・
色々なものをうまく飲み込めていないような気がします。
でも、手元にビデオがあるので、繰り返し観ていれば合点がいくのかも知れません。

珍しいですね。
yutakaさんは竹輪嫌いでしたかi-179
でも、ちょっと分かります。
味にしろ、見た目にしろ、僕の中でもかなり点数低いです。
あんなモノを喜んでいるのはシシ丸だけなんだワンi-239
・・・しらふなんですが、寝不足続きでちょっとだけハイになってしまっています。どうぞお気になさらずにi-270

「ノーカントリー」ですか。
感想残しておいてくださいi-76
DVDパッケージを観る限り、その内僕も挑戦すると思います。

コメントありがとうございましたi-179

はじめまして!
私もコーエン兄弟の作品はこれで初めて観ました。(確か、、、)
今となっては結構彼らのは観ているんですが、毎回と言っていいほど何か不思議な違和感が残るんですが、、、
ピクセルさんの言うとおり、消化不良なのかもしれません。
私は未だに、彼らの作品を好きとは素直に言いたくないのに、最新作が出れば観ます、、、何なんでしょうね、興味深いあの二人の作品たちは、、、。
また遊びに来ますね!!

アヤさん、はじめまして!

返信遅くなってしまい、すいませんでしたi-238

アヤさんはコーエン兄弟の作品は毎回、不思議な違和感が残るのですか。
でも、新作は観てしまう・・・
不思議な魅力を持った作品を作る兄弟なのですね。

確かに僕も不思議な魅力は感じた気がします。
「伊達男」なるポマードに執着しているキャラクターや、感想でも書きましたが、牛嫌いなキャラクターなどは印象深く、
また、それを忘れた頃に、オチや続きを見せるのは好きな作風だと思います。

でも、割と細かい部分が気になる性格なので、何故?そこ迄「伊達男」が好きなのか?とか、疑問に思い、そんな部分が理解できたら、終盤の大きなオチである水中を沢山の「伊達男」が浮遊するシーンで「どんだけ~i-184」と、素直に笑えたような気がします。
「伊達男」が「うまい棒サラミ味」なら説明は要らないのですが・・・

宜しければ、また、遊びに来てくださいi-179
コメントありがとうございました。
管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。