映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ(LAPUTA: Castle In The Sky)
映画ジャンル/アニメアドベンチャーファンタジー

天空の城ラピュタ
天空の城ラピュタ

1986年(日本)
監督/宮崎駿(宮駿)
製作/徳間康快
プロデューサー/高畑勲
脚本/宮崎駿
原作/宮崎駿
撮影/高橋プロダクション、高橋宏固
音楽/久石譲
声の出演/田中真弓(パズー)、横沢啓子(シータ)、初井言榮(ドーラ)、寺田農(ムスカ)、常田富士男(ポムじい)、永井一郎(将軍)、糸博(親方)、鷲尾真知子(おかみ)、神山卓三(シャルル)、安原義人(ルイ)、亀山助清(アンリ)、TARAKO(マッジ)、槐柳二(老技師)
壁紙/天空の城ラピュタ壁紙1 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙2 1024x819、天空の城ラピュタ壁紙3 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙4 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙5 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙6 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙7 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙8 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙9 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙10 1024x768、天空の城ラピュタ壁紙11 1400x791、天空の城ラピュタ壁紙16枚 1024x768

映画天空の城ラピュタのあらすじ

ラピュタは本当にあったんだ―――

スラッグ峡谷に住んでいる見習い機械工の少年パズー。

ある日、空から降りてきた少女シータを助け自宅にかくまう。シータの首には浮力を持つ謎の鉱石「飛行石」が青く光っていた。

一夜明け、パズーの家にシータの持つ「飛行石」を狙い海賊ドーラ一家が訪れる。パズーはシータを連れ逃走を図った。

ところがその行く手に、「ラピュタ帝国」を捜索中の国防軍が現れる・・・

映画天空の城ラピュタの感想(※ネタばれ注意!)… 5/5点

久しぶりにアニメ映画「天空の城ラピュタ」を鑑賞してみました。

子供の頃からの長い付き合いになる作品ですが、今回も十分楽しめました。

まず、パズーの全力さが好きです。

「嘘吐き」の汚名を着せられたまま死んでしまった父さんの為に、ラピュタを見つけることを夢見ながら、自宅でコツコツ飛行機を作り、厳しい肉体労働で汗を流すパズー。

まだ子供なんだから、甘えたり世間を恨んでも良さそうにも思えるのですが、常に一生懸命でひたすら真直ぐなパズーには胸を温められました。

もしも近所に、朝っぱらからトランペットを吹きまくる少年が住みついたとしても、パズーなら許せると思います。

そしてシータも健気で優しい良い子です。悲運の最中に、パズーや回りの人達へ気遣う姿を見ていると、多くの苦労を乗り越えてきた少女なんだろうと思えました。

朝っぱらからトランペットを吹きまくる少年に起こされ、寝起きに鳩にバサバサ攻撃されても爽やかな笑顔を見せる優しい子です。

その他にも、ドーラ一家や、親方、ポムじいさんなど、登場人物それぞれに魅力があり、空、廃坑、機関車、飛行機などなど、美しい映像に音楽、楽しいアニメーションがギッシリと詰まっている「天空の城ラピュタ」がやっぱり好きです。

注)ネタばれ危険!XXXXXXXXXXX
未見の方はココより下は読まないで下さい。

また、この映画で忘れてはいけないのがムスカ大佐の存在ではないでしょうか。

良い奴や優しい登場人物に溢れた作品の中、ムスカ大佐の冷酷さが際立っているように思えます。

沢山の人が落ちる様子を目の当たりにし

「見ろ!ゴミのようだ♪」

と大喜びするようなキャラクターは、宮崎駿監督作品の中で希有な存在に思えました。

ムスカ大佐はこの台詞の時、シータが急に

「ウフッ♪アハハハハ~♪」

なんて一緒に大笑いするとでも思ったのでしょうか・・・

ドン引き察知能力0の大佐です。

映画一覧リストを見る。

【おすすめ】 まとめ買い!お得キャンペーン DVD4枚買うと、1枚タダ!

【映画レビュー】ブログの開設はこちら>>>

【ランキング】 FC2 Blog Ranking

≪ 風の谷のナウシカ  | ホーム |  クローバーフィールド/HAKAISHA ≫

Comment

管理人にのみ表示する

Track Back

TB*URL

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。