映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

監督・ばんざい!

監督・ばんざい!
映画ジャンル/コメディ

2007年(日本)
監督/北野武
脚本/北野武
音楽/池辺晋一郎
ナレーション/伊武雅刀
出演/ビートたけし、江守徹、岸本加世子、鈴木杏、吉行和子、宝田明、藤田弓子、内田有紀、木村佳乃、松坂慶子、大杉漣、寺島進、六平直政、渡辺哲、井手らっきょ、モロ師岡、菅田俊、石橋保、蝶野正洋、天山広吉

映画監督・ばんざい!のあらすじ

映画を愛する全人類に捧ぐウルトラ・バラエティ・ムービー!

映画監督のキタノは悩んでいた。最も得意とするギャング映画を二度と撮らないと宣言してしまったからだ。とはいえ、兎に角ヒット作を世に送り出そうと、小津風人情劇、昭和30年代、ホラー、ラブ・ストーリー、時代劇、SF・・・
様々なジャンルの映画に挑戦するが、どれもハプニングで中断してしまう。

追いつめられた監督だったが、ふとした閃きで、金儲けのためなら何でもやるサギ師の母とその娘が、政財界の大物・東大泉の御子息らしき男に財産目当てで接近するという話を思いつく。

しかし、その時、地球には天地をひっくり返す、人類史上かつてない大異変がおきようとしていた―――

映画監督・ばんざい!の感想(※ネタばれ注意!)… 2/5点

スポンサーサイト

映画監督・ばんざい!の感想を読む ≫

私が愛したギャングスター

私が愛したギャングスター(Ordinary Decent Criminal)
映画ジャンル/クライムコメディ

2000年(イギリス)
監督/サディウス・オサリヴァン
脚本/ジェラード・ステムブリッジ
撮影/アンドリュー・ダン
音楽/デイモン・アルバーン
出演/ケヴィン・スペイシー、リンダ・フィオレンティーノ、ピーター・ミュラン、デヴィッド・ヘイマン、スティーヴン・ディレイン、ヘレン・バクセンデイル、パトリック・マラハイド、ジェラルド・マクソーリー、ティム・ローン、コリン・ファレル、ポール・ローナン、ビル・マーフィ、クリストフ・ヴァルツ

映画私が愛したギャングスターのあらすじ

アイルランドの首都ダブリンを騒がす強盗団のボス、マイケル・リンチ。信頼できる仲間達と共に犯罪を繰り返す彼の目的は、金そのものではなく体制や富豪を挑発することだった。キレる頭で警察官達を煙に巻き、裁判沙汰になっても捕まらない。そんな彼も家に帰れば良きパパであり、良き夫であった。そんなある日、彼はカラヴァッジオの名画「キリストの逮捕」に目を付けるのだが…

映画私が愛したギャングスターの感想 … 2/5点

映画私が愛したギャングスターの感想を読む ≫

ソウ2

ソウ2(Saw II)
映画ジャンル/ホラーサスペンス

2005年(アメリカ)
監督/ダーレン・リン・バウズマン
脚本/ダーレン・リン・バウズマン、リー・ワネル
撮影/デヴィッド・A・アームストロング、キット・ホイットモア
音楽/チャーリー・クロウザー、ドン・デイヴィス
出演/ドニー・ウォールバーグ、ショウニー・スミス、トビン・ベル、フランキー・G、グレン・プラマー、ディナ・メイヤー、エマニュエル・ヴォージア、ビヴァリー・ミッチェル、エリック・ナドセン、ティム・バード、トニー・ナッポ、ノーム・ジェンキンス

映画ソウ2のあらすじ

ある日、凄惨極まりない殺人事件が起きる。犯人は殺人現場に、あるメッセージを残していた。そのメッセージは刑事エリックを挑発するものだった。残忍な手口と類似点から1人の容疑者が浮かび上がる。猟奇的連続殺人犯ジグソウ―――

エリックは犯人が残したヒントから、ジグソウのアジトを突止める。あっけなく捕まったジグソウだったが、そのアジトには数台のTVモニターが設置されていた。エリックがモニターを覗くと、どこかの部屋で監禁された8人の男女が映し出されている。そして、その中にエリックの息子ダニエルの姿があることに気づく…

映画ソウ2の感想(※ネタばれ注意!)… 2/5点

映画ソウ2の感想を読む ≫

電車男

電車男
映画ジャンル/ラブストーリーコメディ

2005年(日本)
監督/村上政典
脚本/金子ありさ
原作/中野独人
音楽/服部隆之
出演/山田孝之、中谷美紀、国仲涼子、瑛太、佐々木蔵之介、木村多江、岡田義徳、三宅弘城、坂本真、西田尚美、大杉漣

映画電車男のあらすじ

彼女いない歴=年齢のヲタク青年。彼は実家在住のシステムエンジニアで、22年間恋愛経験がなかった。ある日、そんな彼が、電車内で中年おじさんにからまれていた若い女性を助ける。彼は助けた女性の美しさに、すっかり心を奪われてしまう。明くる日、その女性からお礼にと、高級ブランド「エルメス」のティーカップをもらうのだが、恋愛経験のない彼はどうして良いのか分からない。困惑の中、いつものパソコンの前に座り、インターネットの掲示板に助けを求める…

映画電車男の感想 … 2/5点

映画電車男の感想を読む ≫

9デイズ

9デイズ(Bad Company)
映画ジャンル/アクションクライムコメディ

2002年(アメリカ)
監督/ジョエル・シューマカー
脚本/ジェイソン・リッチマン、マイケル・ブラウニング
音楽/トレヴァー・ラビン
出演/アンソニー・ホプキンス、クリス・ロック、ガブリエル・マクト、ガーセル・ボーヴァイス、アドニ・マロピス、ケリー・ワシントン、マシュー・マーシュ、ピーター・ストーメア、ジョン・スラッテリー、ブルック・スミス

映画9デイズのあらすじ

チェコ共和国の首都プラハで人類の未来を左右するCIAの囮作戦が進行していた。その作戦とは、アタッシュケース1個でマンハッタンを壊滅できるポータブル核爆弾(P.N.B)の売買。
敏腕諜報員のケヴィンは、マイケル・ターナーと言う名で仲介人になりすまし、取引を進めていたが、ミッション半ばにしてP.N.Bを狙うテロリストによって命を奪われる。取引を成功させるには、マイケル・ターナーがどうしても必要なCIAは、ケヴィンの双子の兄弟ジェイクを、マイケル・ターナーへと仕立て上げる…

映画9デイズの感想 … 2/5点

映画9デイズの感想を読む ≫

 | HOME |  NEXT ≫

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

ピクセル

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。