映画山脈

映画山脈ではなるべくネタばれ無しの映画感想を心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境に感想にはネタばれが付きものと考え運営中です。未見の方はあらすじだけを鑑賞のご参考にしてください。映画一覧リストあります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大日本人

大日本人
映画ジャンル/コメディ

大日本人 初回限定盤
大日本人 初回限定盤

2007年(日本)
監督/松本人志
製作/吉本興業
脚本/松本人志、高須光聖
撮影/山本英夫
音楽/テイ・トウワ
出演/松本人志、竹内力、UA、神木隆之介、板尾創路、海原はるか、宮迫博之、宮川大輔、原西孝幸
映画賞/第60回カンヌ国際映画祭監督週間部門招待作品

映画大日本人のあらすじ

いつでも折畳み傘を持ち歩く大佐藤と言う姓の男がバスの車内で取材を受けていた。バスを降り、商店街を歩く大佐藤に向けられる街の人の視線はどこか冷たい。荒廃と生活感が漂う老朽しつつある自宅、行きつけの小さな食道の店主、街の人へと大佐藤に関する取材は続く。そんな折、子供達が遊ぶ公園で取材を受けていた大佐藤の携帯が鳴る。仕事の電話だと言うことでカメラを止めるように告げる大佐藤だが取材は更に続く。スクーターに股がった大佐藤はある仕事のため、門の閉ざされた山奥の変電所へと取材クルーを引き連れ向かう――

映画大日本人の感想(※ネタばれ注意!)… 4/5点

スポンサーサイト

映画大日本人の感想を読む ≫

大日本人情報

2007/01/28
僕はTVをあまり見ないので、たまに友人などにビックリされるくらい情報が欠けている時があります。

今回も・・・
ダウンタウンの松ちゃんが映画を撮っていたとは知りませんでした。
数年前にチラッと噂を聞いたような気もするのですが、2月に完成との事です。

タイトル/大日本人
企画・監督・主演/松本人志
脚本/松本人志、高須光聖
製作/吉本興業株式会社
配給/松竹株式会社
オフィシャルサイト/松本人志 第1回監督作品 大日本人
出演者/松本人志、竹内力、UA、神木隆之介、板尾創路

2007年6月2日全国松竹系にてロードショー

松本監督いわく「おそらく誰も観たことがない映画」との事なので、今からとても楽しみです。

そんな訳で、好きな映画のことくらい積極的に情報を入手しようと思い、ブログにアンテナを設置しました。
これからは、ビックリされるのではなく、ビックリさせるつもりです。

2007/04/08 追記
全然アンテナを見てないことに気付き撤去。やはりビックリされる側で頑張ろうと思います。

昨日、大日本人のオフィシャルサイトを久しぶりに覗いたら更新されていました。
ポスターや予告編などが見れます。でも、映画の内容は未だベールに包まれたままでした。

 | HOME | 

☆ ネ ッ ト で D V D レ ン タ ル ! ☆ T S U T A Y A  D I S C A S ☆

はじめに・・・

Author:ピクセル

プロフィール

性別:漢
年齢:大きな戦争を2回経験済み
趣味:悪戯、嫌がらせ、ネイルアート、ドライブ、キャンプ
特技:白目で食事、居留守、作ること
苦手:悪戯や嫌がらせをされること、空襲と奇襲、自己紹介

FC2 Blog Ranking に参加中。

映画山脈では・・・

当ブログ映画山脈では5点満点で映画を評価しています。基本的には映画の感想はネタばれのないように心がけてきましたが、ブログ開設1周年を境にネタばれに神経質にならずに感想を書いて行こうと思っています。致命的なネタばれには「ネタばれ危険!」と表記していますが「映画山脈について」に詳細を記載してありますので、1度ご覧頂けたらと思います。

アンテナでは、映画の気になったニュースなどを紹介していこうと考えています。

雑記は映画とは関係なく気になった事象などを書き留めていこうと思っています。

映画の点数の内容

5点…深く感動したお気に入りの映画。
4点…とても楽しめる好きな映画。
3点…それなりに楽しめる映画。
2点…少し不満が残ってしまった映画。
1点…不満だらけの映画。

趣味嗜好などは千差万別だと思います。気分を害されたらごめんなさい。映画山脈記事一覧

ブログをはじめるなら FC2

無料ブログ FC2開設はこちら>>>

カテゴリー

最近の記事

タグクラウド


松本人志 >

最近のコメント

最近のトラックバック

リンク

RSSフィード

Ads by Pixel

 
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。